平成 28年度 厚生労働省「働き方・休み方改善指標」 活用企業募集(無料)のご案内

LINEで送る
Pocket

Screenshot

募集期間は平成 28 年 5 月 9 日(月)~8 月 31 日(水)です。
ご参考ください。

メリット
 厚生労働省が開発した「働き方・休み方改善指標」を体感し、さらに、貴社特
有の課題等について、当該分野に実績のあるコンサルタント、学識経験者等の
知見を活かした提案が提供されます。
 長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進に資する対策について、改めて検
討を行うきっかけとなります。

厚生労働省では、各企業における自主的な長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進の取り組みを支援するため、平成25年度に「働き方・休み方改善指標」※を作成しました。

長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進など働き方・休み方の改善を図りたいと感じている企業(20社程度)を対象に、人事労務の専門的知識を持ったコンサルタントが「働き方・休み方改善指標」を活用した働き方・休み方の現状分析を行い、その分析結果に基づいて、改善に向けた取り組みを提案します。この提案をご活用いただき、活用事例を提供いただけるモデル企業を募集しています。
今回、厚生労働省より委託を受けた株式会社三菱総合研究所が、御社の現状の分析から課題解決の提案までお手伝いをさせていただきます。
なお、本事業へのご参加は無料となります。

詳細は『「働き方・休み方改革推進事業」モデル企業募集(無料)のご案内』(PDFファイル)をご覧いただき、是非積極的にご応募くださいますようお願いいたします。

参考資料
http://work-holiday.mhlw.go.jp/diagnosis/company_top.html