[どっとねっとニュース]佐川急便 週休3日で給料変わらず兼業も可、シグナルトーク ゲーム業界初!? 週休3日導入

LINEで送る
Pocket

週休3日の最近の状況をお伝えします。新たに佐川急便、シグナルトークが導入を決定されたとのことです。

<佐川急便>
(1)週休3日 07:30~19:00
※残業(月20時間程度)(月13休日)

週休3日制でプライベートも充実! 年間150日を超える余暇を利用した兼業も可能です。

詳細はこちら

<シグナルトーク>
(1)CreatorDay制度
概要 週休3日を実現する制度です。※出勤も可能
【第1月曜日】 ・年次有給休暇取得の奨励日
【第2~第5月曜日】 ・CreatorDay休暇の取得が可能 ・平日が5日ある週に設定

(2)Remote(在宅勤務)
在宅にて業務を行って頂く制度です。
※勤務日数は週3日~5日の間で選択可能
※週1回2~5時間程度の会議にはご出社頂きます。

・契約形態
 成果報酬型での正社員契約、又は業務委託契約を選択可能
 ※他社でも雇用契約を行う場合は、業務委託契約のみ

・給与
 労働日数と希望額によって月給を決定。
 ※給与の目安(週休2日での出社勤務を100%とした場合)
  Remote 5(週休2日): 90%
  Remote 4(週休3日): 72%
  Remote 3(週休4日): 54%
 ※成果次第では、100%相当の支給もあります。

(3)FreeDays(少日数勤務)
週3日~4日、出社して勤務して頂く制度です。
※勤務日数は選択可能

・契約形態
 成果報酬型、又は時間報酬型での正社員契約。

 成果報酬型正社員
 フレックスタイム制(1日8時間/コアタイム13:00~18:00)

 時間報酬型正社員
 10:00~19:00(所定労働時間8時間/休憩60分)

・給与
 労働日数と希望額によって月給を決定。
 ※給与の目安(週休2日での出社勤務を100%とした場合)
  FreeDays 4(週休3日): 80%
  FreeDays 3(週休4日): 60%
 ※時給契約も可能

働き方改善を行い人材を集める動きは今後増えるでしょう。
特に週休3日という施策は働き方改善のよい事例だと思っています。ご参考ください。

週休どっとねっとより