【週休3日どっとねっとニュース】大和ハウス工業株式会社より「プレミアムフライデー」取り組みについてのニュースを頂きました。

LINEで送る
Pocket

今回は大和ハウス工業株式会社より「プレミアムフライデー」取り組みについてのニュースを頂きました。

 

 

 

 

 

 

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、経済産業省が推進する国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みに賛同し、2月24日(金)より開始します。
当社は、長時間労働の削減とワークライフバランスを推進するべく、様々な取り組みを行っております。今回の「プレミアムフライデー」では、推奨される「遅くとも午後3時までの業務終了」の一歩先を行く、「午後休」とします。また、該当日の始業時間を8時に早めることで、午前中の4時間に集中して働くことへの意識改革を図り、通常勤務時の生産性向上にもつなげます。
今後も、効率的で柔軟な働き方を推進し、持続可能な企業経営を強化できるよう、企業風土の醸成に努めていきます。

大和ハウス工業株式会社HPサイトより。

 ●当社における「プレミアムフライデー」の概要
実施日 :原則、偶数月の最終金曜日(初回は2017年2月24日)
実施内容:該当日は就業時間を「9~18時」等から、全社一律で「8~17時」に変更し、午後は半日有休とします。

プレミアムフライデーの普及と週休3日制度の拡充には関連性があります。今後も大和ハウス工業株式会社様のワークライフバランスの推進を応援させて頂きます。 

週休3日どっとねっと 代表 小出恭敬